陶芸家 十一代 大樋長左衛門(年雄)ブログ

  Ceramic Artist 11th Ohi Chozaemon(Toshio) Blog



2018(平成30年)

石井竜也さんSinger Ishii Tatuya

2018.02.14



 


 しんしんと雪が降り続く私の工房
 彼のアルバムを聴きながら、二人ひたすら制作した3日間。
 「また来ます!」彼はそういい残し、東京に戻っていった。

 It was the silent moment and snowing at my studio.
 Just two of us were working and listening his albums for 3 days.
 He said “I will be back” and then went back to Tokyo.

■金沢香林坊ロータリークラブ/Kanazawa Kohrinbo Rotary Club

2018.02.10



 
 於 金沢東急ホテル/at Kanazawa Tokyu Hotel


 石井竜也さんのFacebook 昨日、金沢で歌ってくれたことが載ってる。
 おかげで金沢香林坊ロータリークラブ30周年祝賀会は大変な盛り上がりとなりました。
 歌った「自らの道」は私のために作ってくれた曲。友情に感謝。

 Singer Tatuya Ishii. He sang at Kanazawa yesterday.
 Fortunately, Kanazawa Kohrinbo Rotary Club 30th anniversary celebration party
 was serious protuberance.One of last night song My Way was made for my
 succession.Thanks in our friendship.

■金沢は大雪/Kanazawa is a heavy snow.

2018.02.06



 


 これは豪雪だ。
 樹齢500年の我家の折鶴の松。
 耐えてほしい。

 This is super heavy snow.
 500 years old Red Pine Tree Orizuru in my home.
 I want you to stand up.

■谷本正憲 石川県知事への表敬訪問/Official Visited to Ishikawa Prefecture Governor Masanori Tanimoto

2018.01.29



 


 金沢香林坊ロータリクラブ皆んなの善意を伝えてきました。
 盲導犬へのチャリティ約270万円を石川県アイメイトに寄付しました。

 I appeared all our Kanazawa Kohrinbo RC members hospitality to the society.
 Charity of about 2,700,000 yen to a guide dog was donated to Ishikawa-ken eye Mate.

■大分にある私の陶壁/My mural in Oita

2018.01.27



 
  大分フンゴ屋薬局

 時は止まっているかのように、15年前の私の足跡がある。
 そして本当にクライアントに大切にされている。
 一瞬の涙が流れた。なんて有難いことだろう。

 Time seems to stop and my footmark 15 years before is here.
 And my client make it important until today
 Tears in a moment flowed. I'm deeply appreciated

■エンジン01文化戦略会議in大分/Engine 01 cultural strategy council in Oita

2018.01.27



 


 体調にかなり無理はあったけど来て良かった!
 出会いと気付きに感謝!
 ありがとう大分

 Physical condition was quite unreasonable, but I was lucky to come!
 I'm thankful for an encounter and regaining consciousness!
 Thank you very much Oita and Thank you all

■大分へ移動/Move to Oitae

2018.01.26



 


 エンジン01会議に出席するため大分に行かなければならない。
 キャンセルするか迷いながら結局、移動する事にした。

 小松空港は雪で全て欠航。JRでの移動しか選択はない。
 金沢駅17:56発サンダーバード42号て京都、のぞみで小倉、
 スーパーソニックで大分0:36着。こんなはずだった、、、

 予想はしていたけどサンダーバードは、雪で徐行運転。
 鶴賀駅では除雪作業で停車。
 車掌さんはとても親切で、必死に情報を集め考えてくれたのだった。

 最初は、「京都で乗り換えるのぞみは間に合わないので最終になります。」
 次に、「乗り換えは間に合いません。新大阪まで行って泊まり、翌日朝に大分に向かって下さい。」
 そして、京都駅に着く直前になって、「のぞみも遅れていて間に合います。
 降りて下さい。」ダッシュで荷物をまとめ飛び降りた。
 気が付けば車掌さんがずっと側にいてくれた

 今、新幹線のぞみの中。大分まで無事にいけるそうだ。
 長い電車の旅だけど、何か幸せな気持だ。

 寒波に覆われた日本で日本人の素晴らしさを痛感した。
 ありがとう日本

 I am not so fine yet and I confused but I decided to move to Oita.
 Because I have to attend Enjine 01 meetings from today.

 Komatsu Airport is cancelled completely.So I took JR train from Kanazawa.
 It was expected, but going slowly is driven from Tsuruga vicinity.
 A conductor was very kind, collected information desperately and thought.
 All JR related people were kind wonderfully, too.
 It was in the long train, but I could share some happy feeling.
 Japan covered by a cold wave up.
 But I realized Japanese is wonderful!
 Thank you, Japan

■復帰/Return

2018.01.25



 


 主治医から許可により昨日から動き始めました。
 万全の体調には程遠いけど頑張ります。

 世界中からたくさんのお見舞いメッセージありがとうございます。
 この場をかりて御礼申し上げます。

 FBは有難い。いいね👍

 It has slowly begun to work from yesterday by permission from my doctor.
 It's far way from thoroughgoing physical condition, but I exert myself.

 Thank you very much for your a lot of greeting messages from all over the world.  Thank you all.

 FB is good👍

■疲れたのかな?/Am I tired?

2018.01.23



 


 悪寒、高熱、一昨日から寝込んでる。

 昨日は、遠来からのお客様、スーパーアリーナ構想委員会、ロータリークラブを全てキャンセル。
 今日は、コシノヒロコさんのお祝いの会にも行けなかった。

 それにしても不細工な姿だなぁ

 皆さん。いいね!で励まして下さい。
 しばらく身体を休めます。

 I fall asleep from a chill, a high fever and the day before yesterday.

 Guests from Tokyo and Toyama,
 super arena plan committee and Rotary Club all canceled yesterday.
 A congratulatory party of Designers KOSHINOHIROKO couldn't also attend today.

 I am not good shape

 Everyone. please encourage me by “like”
 I will rest in a little while.

■ありがとう。シンガポール!/Thank you! Singapore

2018.01.15



 


 梅雨のような天気だったけど気分は爽快。

 It looks Japanese rainy season. But I am fine.
 Thank you for all

■娘/My daughter

2018.01.14



 


 シンガポールモーターショー。
 一瞬だけど娘に会いに行った
 偶然に二人ともシンガポール

 It was just little while, but I went to meet my daughter at Singapore Motor Shows.
 Accidentally, both of us are in Singapore.

■リアルジャパン in シンガポール/Real JAPAN in Singapore

2018.01.12



 
 於 シンガポール伊勢丹/At Singapore ISETAN


 昨日、シンガポールに到着。
 総務省、石川県、北陸放送からの依頼イベント。
 今日からミニ個展とトークセッション。
 現代アート好きのシンガポリアンの反応はどのようなものになるだろうか?

 I arrived in Singapore yesterday.
 Event of the Ministry of Public Management, Home Affairs, Posts and Telecommunications,
 Ishikawa-Pref and Hokuriku area broadcast.
 From today, mini exhibition and talk session.
 I hope I can appear for a reaction of Singapore people contemporary art lover make something.

 Reference
 YouTube https://youtu.be/jKnhgcOMAHA
 http://www.mro.co.jp/event/realjapan/
 http://sgp.wakuwakujapan.tv/en/program/detail/wj0000004135/
 http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2017/pre170710.html

■人民芸術家/Artist of the people

2018.01.06



 


 798芸術特別区にある北朝鮮のアートギャラリー。
 出品作家の全てが人民芸術家と書かれている。
 彼らの人生はどのようなものなのだろうか?幸せでいてほしい

 The North Korean art gallery at the 798 special art district.
 Everything of an exhibition artist is written with an artist of the people.
 What is their life? I hope they are happy.

■XYZギャラリー/XYZ Gallery Beijing

2018.01.06



 
 於 北京798芸術芸術特別区/At Beijing 798 Special Art District


 私が芸術顧問を務めるXYZギャラリー。
 ここは、若い現代アーティストにとっての登竜門の場となっている。

 The XYZ gallery where I serve as an art advisor.
 It's a place by the gateway for young contemporary artist today here.

■寒さに耐える木々/

2018.01.06



 
 於 北京798芸術芸術特別区/At Beijing 798 Special Art District


 見上げてごらん!
 木々は耐えながら生きている。
 春はまだ遠い。
 快晴の北京。しかし寒い。

 Try looking up!
 While it's cold, Tree lives enduring alone.
 The spring is still far. Fair Beijing. But it's cold.

■成田空港は雨/Narita Airport is raining

2018.01.05



 


 今から北京
 凄いスケジュールかもしれないが、行ってきます。

 Narita Airport it is rain.
 I am going to visit Beijing.
 I maybe so busy.

■母からのメッセージ/from my mother

2018.01.01



 


 正月に偶然に見つけた写真がある。
 そこには、柱に寄り添う母の姿がある。
 窓が外された縁側も美しいものだ。
 そして、一つの窓の鍵が壊れて床に落ちていることを発見した。
 何十年も壊れた事がない庭の窓。すぐさまに母の伝言が理解できた。
 母は間違いなく側に存在している。有り難いことだ。

 There is a picture found accidentally at New Year’s.
 My mother who nestles close to a pillar is there to be seen there.
 The veranda from which a window was removed is also a beautiful one.
 And it was found that a key of one window breaks and falls in a floor.
 Window of the garden where I have no cases that some tens of years also broke.
 The condition could understand mother's message right now.
 My mother exists in the side certainly. It's that I'm thankful.