陶芸家 十一代 大樋長左衛門(年雄)ブログ

  Ceramic Artist 11th Ohi Chozaemon(Toshio) Blog



2021(令和 3年)

■6歳の想いで/The memory when I'm 6 years old

2021.08.03


 
 


 私がまだ幼稚園(金沢・藤花幼稚園)に通っていた時に、誰か女性のオリンピックメダリストがやってきて、
 彼女のメダルを首にかけてもらった記憶がある。

 それが何故だったのか今日初めて判明したのだ。

 昨日、村上 茉愛選手が体操で銅メダルを取った。
 五輪の体操で日本女子のメダルは1964年オリンピック東京大会の団体の銅以来、57年ぶりの快挙だそうだ。

 うん?私は現在、63歳だから57年前は幼稚園児だったはずだ。

 調べてみると、加藤 宏子 選手(かとう ひろこ、旧姓:辻)が団体選手の一人として参加していた。
 金沢生まれで、それも藤花高校出身。私はその隣にあった幼稚園に通っていたことになる。
 おそらく、彼女が幼稚園にやってきてくれて、
 メダルを子供達にかけてくれたのだろう。記憶の謎が村上選手のお陰で解けたのだった。

 オリンピックは、様々に人々の心と共にあることを実感した。

 When I still went to a kindergarten (Kanazawa Touka kindergarten), a female medalist came
 and has the memory which hung an Olympic medal on my neck.
 It was revealed what the thing was today.

 Yesterday,player Murakami Mai was a bronze medal by Olympic gymnastics.
 The heroic achievement by which a medal of a Japanese woman by gymnastics is 57 years since
 a bronze medal of a group of an 1964 Tokyo Olympic.

 What ? I'm 63 years old, I should be a kindergartner 57 years at that time.

 I goggled and checked, player Kato Hiroko Kubo was participated as one person of a group player,

 She was born in Kanazawa and went to the Touka high school. I went to the kindergarten which was next to it.

 Perhaps she hangs a medal for me,
 A mystery around this memory was solved by Murakami ‘a bronze medal.

 I realized that there is Olympics with people's heart variously.

 https://www.google.co.jp/amp/s/www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/05/15/kiji/20190514s00067000399000c.html%3famp=1

■次男篤人の披露宴/Wedding Reception of Second son Atsuhito

2021.06.26


 
 
 於 東京六本木グランドハイアットホテル

 二人とも幸せそうだった。
 不幸の後には必ず幸せがやってくる。
 3年前に亡くなった娘 茉紀も喜んでくれたに違いない。
 彼は経済産業省、妻の紗恵子さんは総務省勤。
 いい家庭を築いてほしい。

 Happiness comes certainly unfortunately. They are so happy.
 I'm also guess my daughter Maki must be glad where she passed away 3 yeas ago.
 He works the Ministry of Economy, Trade and Industry and his wife Saeko is Ministry of Public Management,
 Home Affairs, Posts and Telecommunications.
 I want them to create a good family.
 At Tokyo Roppongi Grand Hyatt

■63回目の誕生日/63 times my birthday

2021.06.07


 
 


 1日前だけど
 また誕生日がやってきた!
 子供の頃、生まれた金沢、そして我家にも抵抗感があった。
 縁あって高校、大学と玉川学園で学んだ。
 あの頃、さほど何も感じていなかった学園のモットーがる。

  人生の最も苦しい いやな
  辛い 損な場面を
  真っ先きに微笑を以って
  担当せよ

 いい言葉だと今になって実感する。
 そのように努力して、生かされたいと思う。

 A birthday came!

 Around a child, there was resistance in born Kanazawa and my family.
 So I learned by Tamagawa Academy Tokyo with a high school and a university.
 There was motto but I was not so impressed at that time.
 Someone must do the difficult work to improve the situation.
 People with the courage to start working
 in the most difficult, unappealing, painful and disadvantageous situation with a smile.
 It'll be now, and I realize a good word.
 I guess people can always find dissatisfaction in any age.
 An effort is made this, and think it'll be lived.

HIROKO KOSHINO EXVISION TO THE FUTURE 未来へ-兵庫県立美術館

2021.05.23


 
 


 コシノヒロコさんからご招待いただき、直接の説明を受けた。
 6年前、一緒に展覧会をしたことがある。
 https://www.hirokokoshino.com/552/

 その時の絵画なども飾られていたのだが、、、
 彼女曰く。

 「これは回顧展ではないの。私はずっと未来に向かって生きてるの!」

 進化を続けるアーティスト。
 こんなコシノヒロコさんと知り合いでいれることは光栄なことだ。

 皆様にもきっとそのエネルギーが伝わるはずです。

 会期
 202148[]620[]
 https://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_2104/index.html

 I was invited from Designer KOSHINOHIROKO and I had the direct explanation.
 6 years ago I have held an exhibition together.
 That case's painting was displayed, but 、、、.She said

 this is not retrospective exhibition. I live to the future and my work continues.

 The artist which keeps evolving.
 I am honor to be friend with such a great designer KOSHINOHIROKO.

 Its energy should be transmitted to everybody surely, too.

■親子三代の空間/Space in 3 generations

2021.05.14


 
 


 清水建設北陸支店が新築され、VIP roomの陶壁制作、並びにインテリア監修させていただいた。
 天地人と題した真ん中の陶壁、両面は意匠デザインした漆喰壁が施されている。
 ほとんどの場所からこの部屋が見えることになっている。
 記念すべき親子三代の空間が出来上がった。有難いことだと全てに感謝。

 We supervised ceramic mural and the interior in VIP room in Shimizu Corp. Hokuriku area branch office.
 The wall entitled heaven, earth and man and the plaster wall where we did the design of both sides are done.
 Space in 3 generations which should be commemorated has been finished.

■転倒/Fall

2021.05.07


 
 


 左頭を切って、左目を打撲。
 そして、両肘と両膝に切り傷。
 馬鹿な私。
 62歳だから身が軽くないのかな?
 厄払いなら受け入れようっと!
 笑

 I cut the left head and get a bruise on the left eye.
 And in both elbows and both knees, cut.
 Because I'm 62 years old, I maybe not have a flexibility anymore.
 If this thing is exorcism, I'll accept

■ウォルター・モンデール氏が亡くなった/Walter Mondale

2021.04.23


 
 
 


 1990年代に米国の駐日大使を務めたウォルター・モンデール氏が419日に亡くなった。

 ジョン・モンデール夫人が陶芸家でもあったことで、初めてお目にかかったのは副大統領時代でした。
 そして、1985年初秋、大統領選挙に敗れた直後でしたが、ワシントンにある自宅にお伺いしました。
 その際には、ジョン・モンデール夫人と共に私が制作した茶盌に“East meets West”と箱書をしてくれましたね。
 夕食の後、空港までと運転してくれたのはいいのですが、
 当時、私が住んでいたボストンまでの飛行機に乗り遅れてしまったことを覚えていますか?
 ドライーバーがいての生活だったのだが、一転してしまい自らが運転したことで道に迷ってしまいましたね。
 掃除機の音が響きわたる真夜中の空港で、次の便まで一緒に待ってくれたことが懐かしいです。
 その後、夫人が金沢の我家で制作などと交流は続きました。
 日本の大使となることが内定した時、驚いたことに日本のマスコミから私にまで取材がありました。
 なぜなら、アメリカ大統領からイギリスやフランスへの大使を要請を断り、
 日本の大使を受託されたのは夫人が強く希望したことによるものとだとインタビューで答えられ、
 夫人が私との友情によるものだと話されたことによるものでした。
 大使着任後の最初の夕食会に私まで招待していただきありがとうございました。
 夫妻にここまで大切にされたことが本当に嬉しくて光栄でした。
 先立たれた夫人と共に天国で新たな人生を過ごしてください。

 Walter Mondale who served as an American Ambassador to Japan in 1990 's and passed away on April 19.

 I could meet you for the first time in the US vice-president.
 Thank you very much for the long memory.
 Please rest slowly with Mrs. John who passed away first.

■富士山/Mt. Fuji

2021.04.21


 


美しい姿をいつもありがとう。
I'm always thankful for the beautiful form.

■第59回日本現代工芸美術展開幕/The 59Th Japan Contemporary Arts and Craft Competition starts

2021.04.18


 


 昨年はコロナ蔓延のため1年の延期となったが、無事に開幕することができた。
 理事長から会長となった父と共に、私も出品することができた。
 それにしても、いつまで我々とコロナとの戦争は続くのだろうか。文化や芸術は絶対に負けるわけにはいかない。
 覚えておけよコロナ!

 It was postponement in 1 last year for Corona spread, but we could begin safely.
 My father who became a chairperson from the chief director could join a work, I am Sakai.
 Even though until when does a war with Corona with us continue?
 Culture and art can never be discounted.
 Remember, Corona!

 Reference
 http://gendaikougei.or.jp/59th_cancel_about.html

■薬師寺へ作品奉納/To Yakushiji, work dedication

2021.03.30


 


 今日は93歳の父と車で奈良の薬師寺を訪問。
 以前、東塔を修復する際に掘られた1300年前の土を預かり、その土で茶盌を制作した。
 父は飴茶盌、私は黒茶盌を奉納。
 半日をかけて、薬師寺の全ての僧侶による我々のための儀式は、光栄なことで父も新たな記憶を加えたことだろう。
 父と私の新たな思い出の1ページ。有難いことだ。
 仏様に合掌!

 I took my 93-year-old father by drive to Yakushiji in Nara today.
 When restoring an East Tower before, dirt 1300 years old clay.
 Then we produced by this clay.
 My father made a amber tea bowl and I made a black tea bowl.
 Ceremony was half day by all Yakushiji's priests.
 I made a new memory with my father.
 I join my palms together for the Budda!

■ギャラリートーク/Gallery Talk

2021.03.30


 


 第77回現代美術展が始まった。
 会期中、12回の解説がセットされているが、審査員を務めたことから、
 初回は私が担当した。
 プロ野球のように、いよいよ我々作家にも、公式戦がはじまった。

 The 77th Ishikawa Art Exhibition has started.I was a judge,
 I also explained about artists work.
 It is just like a professional baseball, increasingly, we,
 artists season game has started too.

 Reference
 https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/370767

■マセラッティ・レヴァンテ/Maserati Levante

2021.03.30


 


 インフルエンサーとしての一言
 悠久の国宝薬師寺東塔
 君はやはり美しい。

 Eternal national treasure Yakushi-ji Toto
 You're good-looking as expected.

■マセラッティ・レヴァンテ/Maserati Levante

2021.03.29


 


 インフルエンサーとしての一言
 国立工芸館と君
 そういえば君も工芸の究極だね

 National arts and crafts Museum and you.
 When saying so, you're an ultimate of crafts.

■二月の満月/Snow Moon

2021.02.27


 


 金沢ではあり得ない快晴の日だった。
 そして夜、満月が輝いていた。
 確かに美しいのだが、何故か寂しくもある。
 そっと手を合わせる。すると涙が出てきた。
 そうか、あの世から私を観ているのか。
 もっと頑張れるかな。
 気付いたよ!ありがとう。

 It was an impossible fair day at Kanazawa.
 And the full moon was brilliant in the evening.
 It's beautiful for certain, I'm also lonely for some reason.
 A hand is put together quietly. Then a tear has come out.
 Is whether it's so judging me from kingdom come?
 Can I exert myself more?
 I understand you Thank you for all

■橋本聖子大臣/Minister Seiko Hashimoto

2021.02.19


 


 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の会長に橋本聖子氏が選ばれた。
 大変だろうけど日本を背負って頑張ってくれることだろう。
 彼女とのご縁は深く35年にも及ぶ。
 この写真はほぼ一年前に金沢に来られた時。
 撮影者は馳浩衆議院議員。
 アスリートとしてセカンドキャリアを実践している二人との会話は実に有意義だった。

 Member of the House of Councilors Seiko Hashimoto was chosen as a chairperson of
 Tokyo Olympic Games and a paralympics organizing committee.
 It'll be serious, but she will be insist Japan.
 The relationship with her also comes in 35 deeply.
 This photo was taken by member of the House of Representatives and Minister Hase Hiroshi almost
 one year ago when she came to Kanazawa.
 The conversation with two people practicing a second carrier as an athlete was meaningful.

■23回目の金沢大学授業/The Kanazawa University class of the 23rd year

2021.02.04


 


 金沢大学での外国人留学生を対象に行う今年度の授業を終えた。
 この授業は全て英語で行うので、留学を希望する日本人学生も参加している。
 茶道体験と金沢の歴史、茶碗を制作(手捻り、削り、施釉)、そして焼成。6月になると彼らの展覧会も行われる。
 毎年5回の授業を23年間繰り返してきた。おそらく金沢大学では最も長く続く講座だと思う。
 コロナ禍で留学生が減っている中でも、私の授業は続行となった。
 そして、それぞれの学生が、それぞれの作品を手にして、世界中に戻っていく。
 その作品には金沢の記憶が内蔵されているのだから。

 This fiscal year's tuition who does targeted for the foreigner student studying abroad
 at Kanazawa University has been finished.
 This class is everything in English, so the Japanese student who hopes for studying abroad participates, too.
 A tea ceremony experience, Kanazawa's history, tea bowl and other objects tried to make.
 Their exhibition will be also performed in June.
 The class of 5 times every year has been repeated for 22 years.
 Perhaps Kanazawa University thinks my class which continues most lengthily.
 Even while a student studying from abroad decreased by a Corona misfortune,
 The respective students are returning to all over the world with the respective works in the hand.
 It'll be that Kanazawa's memory

■金沢武士団/Kanazawa Samuraiz

2021.01.31


 
 於 金沢市総合体育館


 私の愛するプロバスケットボールチーム。
 今シーズン、地元での初試合
 2勝2敗となったけど頑張ってほしい。

 I love this professional basketball team.
 This season and the first game at Kanazawa.
 2 win and 2 losses, but I want them to exert themselves.

■マセラッティ・レヴァンテ/Maserati Levante

2021.01.11


 

 冬の金沢
 君は初めて雪を知った。
 でも、綺麗にしたばかりだからガレージに戻ろう。
 君は美しい。

 Winter Kanazawa
 You knew first snow.
 But because I have just made you beautiful, I'll return to a garage.
 You're good-looking.

■雪の北陸自動車道/Hokuriku-expressway of snow

2021.01.10


 

 昨日、長男は金沢に戻るサンダーバードに乗っていた。雪で武生付近で止まってしまい相当長く車内で取り残された。
 その後、やっと福井にまでたどり着いたらしい。そこから、レンタカーに乗り換え金沢に向かった。
 すると今度は、丸岡と福井の間が立ち往生となってしまった。一晩をあかし、未だ高速道路から脱出できないでいる。
 自衛隊派遣が要請され、全国ニュースとなっている。
 あーあ!
 あれだけ福井に泊まれと言ったのに、私の忠告を聞かなかった息子。
 大丈夫だろうか?

 Eldest son took the thunderbird which returns to Kanazawa yesterday.
 It stopped at snow around Takefu and was left in the car quite lengthily.
 After that they even seem to have arrived at Fukui finally.
 Then he changed trains to a rental car and opposed Kanazawa from there.
 Then it has been stalling between Maruoka and Fukui this time.
 He can't disclose a night and escape from a freeway yet.
 Dispatch of Japan Self-Defense Forces is requested and is the whole country news.
 My son who didn't hear my warning in telling him only that to stay in Fukui.
 Is he OK

 https://www.google.co.jp/amp/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20210109/amp/k10012806671000.html

■大雪の金沢/Kanazawa heavy snow

2021.01.10


 

 ずっと降り続く雪
 美しさを超えて天災となってきた
 コロナで非常事態宣言なんて意味がない
 いずれにしても動けないのだから
 樹齢五百年を超える我家の松も耐えている

 Snowing it keeps getting off all the while.
 It has been a natural disaster beyond beauty.
 State of emergency declaration is insignificant.
 Because anyway, nobody can't move.
 We're in the blizzard warning.
 A 500 years pine tree in my home beyond is also patient.